快適LIFEで、生活の悩みを解消しよう。暮らしを快適生活にするための手ほどきのご案内。

除湿マット

「おふとん」が湿っていて眠れない!なんて思った事ないですか?

カラダを休める為のお布団がジメジメしていると、起きてもスッキリしません。

毎日使う「おふとん」は、湿気をグングン吸収する「除湿マット」で、快適な眠りをしましょう。

カラダから出る汗は、お布団で吸収されジメジメし、いずれカビなどが発生し嫌なニオイもでてきます。

これでは寝不足など、ゆっくり休む事が出来ません。

除湿マットは、御布団に敷くだけで、湿気をグングンと吸収します。

湿気を吸収すると、調湿センサーが知らせてくれるので、天日に干して乾かすタイミングがわから、何度でも繰り返して使用できます。



東洋紡除湿マット

湿気センサー付き乾燥マット、高吸放湿繊維「モイスファイン」使用。

敷き布団やベッドパットの下に敷くだけで

吸放湿、消臭、抗菌、防カビ性を発揮します。

一目でわかる湿気センサーの「爽やかセンサー」で湿度状態が分かります。
自宅で、手洗いも楽々にできます。



湿気から寝具を守る

消臭、抗菌、防カビ効果!!

梅雨時や暑い季節は、湿気が高く寝汗も多くなるため寝具が水分を吸収しベタつきを感じることがあります。

また、寒い季節は敷き布団と床の密着部に結露が発生し湿気も籠もりやすくなります。

湿気が籠もるとカヒが発生しやすい環境になり、吸収した汗は臭いの原因になります。

モイスファイン使用の「除湿マット」は強力な吸湿性の他にアンモニア、アミン等の塩基性の悪臭を消臭する持長があります。

「除湿マット」を敷くことで余分な湿気を吸い取り、カヒやニオイの原因を軽減する効果があります。





湿気吸除隊 【除湿マット】

布団が湿気っぽくて、カビが気になる方。

布団干しがなかなかできない方。

フローリング、ベットの板、すのこの上等に直接敷布団を敷かれる方。

そんな方に、おすすめの湿気吸除隊 除湿マットです。










燃料切れの航空機、乗客から現金求める

世界のビックリニュースです。

レバノンの首都ベイルートに向かっていたエールフランス、

社会不安が高まっているため迂回を余儀なくされ、燃料切れでシリアの首都ダマスカスの空港に緊急着陸した。

燃料を補給するのにクレジットカードでの支払いを断られ、乗客に現金を求めていたという。

エールフランスは今年3月にシリアへの運航を停止していたため、現金しか受け付けないとしたため、「予防措置として」乗客に現金をいくら出せるかたずねたという。

最終的には乗客の助けを借りずに支払いを済ませることができたようですが、何とも珍しいニュースですね。

外国為替ならマエストロFX、便秘解消には生姜発酵ドリンク










RSS

A E - F B C